So-net無料ブログ作成
検索選択
プライスレス 月9 視聴率 ブログトップ

プライスレス 月9 視聴率 [プライスレス 月9 視聴率]

プライスレス 月9 視聴率

木村拓哉さん主演の月9ドラマ、プライスレスの視聴率がわかっています。
16.9%という数字が高いのか、低いのか考えてみたいと思います。

今までは、木村拓哉さん主演というだけで視聴率は20%を超えると言われてきた
背景があるそうで、それを基準にすると今回の視聴率はコケたということに
なりますが、されはあまりに短絡的ではないかと思います。

ドラマ プライスレス 関連商品

特に裏番組で「プロ野球のCS」があり”苦戦”と報じられていますが、
17%は大健闘ではないでしょうか。

人気俳優や人気タレントを起用する事はつかみとしては有効なのでしょうが
ドラマの視聴率をキャスティングですべてカバーするの無理があります。

また、どんなに素晴らしいストーリーでも見る人の興味を引けなければ
視聴率は低迷しその存在すら知られない事も多いでしょう。

ストーリー、キャスト、時間帯、宣伝などのバランスがとれドラマとして
認められた時にヒットするのだと思います。

あの「家政婦のミタ」も松嶋菜々子さんをメインに据え、独特なストーリーを
アピールすることで視聴者の興味を引きました。
初回19.5%という数字は

「久しぶりの松嶋菜々子さんの登場」と「理解し難い設定」

が出した数字でしょう。
その後、興味を惹かれた人が固定されたのか視聴率はそのままで推移し
口コミなどから視聴率が上昇し始めました。

そして、松嶋菜々子さん演じる家政婦が「笑うかどうか」で視聴率40%を記録
してしまったといっていいでしょう。

要するに、視聴者の興味をどれだけ引くことができるかで決まるという事ですね。

これを加味しながら、「プライスレス」のこの先を予想するなら、16.9%の人が
来週も見たいと思ったかどうかが大きなポイントになるでしょうね。

個人的にはその可能性は高いと判断します。
安定した生活を送っていた主人公が、いきなり貧乏ののどん底へ落とされてしまったあたり、今後の展開への興味を引いたと思います。

このあとは、これでもか!というばかりの逆境を不屈の根性で這い上がっていく
展開を見せれば、いい線いくのではないでしょうか。

木村拓哉さんが主演するドラマは初回視聴率20%を下回らないとされてきた事で、
今回16.9%は振るわなかったと言われ、

「もう、木村拓哉では視聴率はとれない」とか
「プライスレスは大コケ」などと言われていますが、

まだまだわかりません。

現時点でプライスレス初回視聴率の16.9%が高いか低いかは判断できないでしょうし、またその必要もないでしょう。

全てはこれからですし、最終回を迎えるまでわからないです。
面白いか、面白くないか、数字は後からついてくるものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
プライスレス 月9 視聴率 ブログトップ
流行